優悠きもの カラーコーチ

yuyukimono color coach

 

プロフィール

皆さま、こんにちは。

優悠きものカラーコーチの荻原由生(おぎわらゆう)です。

祖母の影響で子供の頃から着物は身近な衣服でした。

20代の頃は七五三の着付けの仕事をしたこともあります。

10年程前から、お仕事や子育ての合間に、普段着としてのきものを楽しむようになりました。

 

2014年の春、友人の結婚式で海外で着物を着ることがキッカケとなり、着付けの練習を兼ねて日常的に家で浴衣を着る生活が始まりました。

実際に着てみると、フォーマルとはまた違った魅力を感じて、木綿や紬などカジュアルな普段キモノに傾倒し、カラーコーディネートの必要性を考えるようになりました。

伝統とされていることも、明治以降の慣習だったり、もっと新しいものであったり、時代によって変化し続けるもの。

現在のルールらしきものは理解しつつも、その枠だけにとらわれず、もっと快適に自由に気楽に着られたらいいなと思っています。

着物の歴史を学びながら、次世代のキモノを展望していきたいです。

KICCAきもの着こなし研究会に積極的に参加し、着付けやお手入れについても学びを深めています。

 

ブログではそんな日常生活を更新中。

ぜひご覧になってくださいね。

 

​活動内容

2017年2月からKICCA(きものカラーコーディネーター協会)において、きものカラーコーディネーター講座の受講を開始。2018年5月、KICCA認定きものカラーコーディネーター、きものカラーコーチとしての活動を開始いたしました。

2019年1月から、KICCA認定きものパーソナルカラーコンサルタントとして、活動を広げています。

きものカラーコーディネートワークショップのほか、普段キモノの初心者向け講座も展開予定です。

イベントでは、パーソナルカラー簡易診断を展開中。きっとあなたに似合う色が見つかりますよ〜

多くの方々に、普段キモノの魅力を知っていただいて、次の世代に手渡せる文化にできたらいいなと思いつつ、日々活動中です。

 

​メニュー

​講座はこちらからお申し込みください。折り返しご連絡させていただきます。

なお、講座は浦和駅周辺で土日を中心に開催しております。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now